プログラミングスクールのおすすめ比較ランキング


WEBCampPro

WEBCampProは、受講生全員に、転職まで保証するプログラミングスクールです。

転職したいのが目標であれば、うってつけといえるサービスですね。

転職できなければ受講料を全額返金してくれます。

WEBCampProでは、転職時に有利な実績を受講するために、3ヶ月間のスキル学習、実務経験を積みます。

転職には、スクール卒業後3ヶ月間、適正面談やカウンセリングを通して徹底的に、就職サポートしてくれます。

クリエイターズハイブ

クリエイターズハイブは、企業が求めるクリエイターを目的とした実戦的なプログラミングスクールです。

単に技術を教えるだけでありません。
プログラミングを使って実際にどんな仕事もするか、といった現場のスキルも磨けます。

今までの受講生の90%は未経験からのスタートですが、卒業生は、初心者からでも十分なスキルをマスターしているとのこと。

受講形式は対面の集中講義スタイルです。

実際にやってみて、意見を出し合って考える、といった 「アクティブラーニング型カリキュラム」を取り入れています。

TECH::CAMP

TECH::CAMPは、東京、大阪、福岡の教室へ通いながら、プログラミングを学べるスクールです。
教室は、東京6箇所のほか、名古屋、大阪にもあります。

受講スタイルは、オンラインと、実際に教室に行く2つのスタイルがあります。
遠方の方にも対応していて、他のスクール同様オンラインでの受講も可能です。

TECH::CAMPの特徴は、5000回以上改善を重ねたオリジナル教材を使用していてわかりやすいことです。
初心者にも、わかりやすい洗礼されたオリジナルテキスト教材です。

中級者には、「イナズマ1週間プラン」で最速でプログラミングを学べます。
たったの1週間でプログラマーになれます。

Webサービス開発、デザイン、iPhoneアプリ開発、という一般的な講座から、AIや3Dゲーム開発・VRなどの最先端の講座も用意しています。

受講生9000名の実績があります。月額12,800円から受講可能と、比較的リーズナブルで教室です。

TechAcademy

TechAcademyは、受講はオンラインで、授業形式は、教材による学習です。

最短4週間で、プロを目指せるオンライン型のプログラミングスクールです。

オンライン上に用意されたカリキュラムを自分で進めていくスタイルで、 Webアプリケーションコース、フロントエンドコース、iPhoneアプリコースなど 現在、12種類のコースがあります。

メンターによるマンツーマン講習が特長です。

週に2回、現役のエンジニアのメンターとビデオ面談で、サポートしてくれます。

期間は、最短4週間から16週間から選択できます。
最新のブロックチェーンや、機械学習コースなどのコースもあります。

・社会人 129,000円 (4週間プラン~)

・学生  89,000?円(4週間プラン~)



CodeCamp

CodeCampは、受講はオンラインで、授業形式はマンツーマンです。

オンライン型のマンツーマン指導で、場所と時間にとらわれずに学習できます。

受講20000人以上のプログラミング初心者でも、現役エンジニアの個別指導で効率よく学習できます。

毎日7時?24時まで受講可能のプログラミングスクールで、ビデオ通話を利用して現役エンジニアによるマンツーマンレッスンが全国どこでも受講できます。

2ヶ月プラン、4ヶ月プラン、6ヶ月プランがあり、それぞれ自分のライフスタイルに合わせて勉強することができます。

・Webマスターコース 148,000円(2ヶ月プラン~)

・アプリマスターコース 148,000円(2ヶ月プラン)

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾は、受講場所は通学は渋谷で、オンラインもあります。

授業形式はマンツーマンで、家庭教師的な感覚でプロの講師がプログラミングを教えてくれます。

マンツーマンでオンライン形式で受講スタイルで、つまずいてもすぐにフィードバックをもらえます。

初心者だけではなく、経験者をフリーランスに押し上げる上級者向けの講座も用意しています。

値段は高めですが、プロフェショナルな上級コースまであることが他にない特徴です。

8時から23時の間に受講可能なので、仕事をしながらでも柔軟に受講できます。

決まった教材やカリキュラムというものがなく、それぞれ身につけたいスキルに応じたカリキュラムにもできます。

さらに、転職だけでなく、起業のサポートまであります。

・入塾料 1ヶ月 100,000円

・デビューコース 1ヶ月 138,000円

・フリーランスコース 3ヶ月 378,000円

・ビジネスコース 6ヶ月 598,000円



DIVE INTO CODE

DIVE INTO CODEは、人材紹介会社レバレジーズ社と提携していて、 卒業後はレバレジーズ社サポートで、すぐにエンジニア転職が可能なプログラミングスクールです。

フリーランスになりたい人にはフリーランス案件の紹介も可能です。
フリーランスまでレバレジーズとの連携がある唯一のサービスです。

卒業後はDEMODAYと呼ばれるイベントで、なんと企業のCTOや投資家の前で、 自分の開発したアプリを発表する機会が与えられます。

発表後には一流エンジニアからのフィードバックを受けることが出来るので、 プログラミングでIT業界の真ん中まで尖りたいなた、とてもおすすめのスクールです。

最近需要が高まっているAIエンジニアのためのAIコースもあります。